北海道、札幌を中心とした北海道合同法律事務所に所属する「内田信也 弁護士」の、人柄や専門をご紹介致します。

内田 信也  Shinya Uchida  (札幌弁護士会所属)

 家族(夫婦・親子・親族)の紛争および子どもの権利に
関わる事件全般、その他一般民事・刑事・労働事件

 私の弁護士としての原点は、北炭新夕張炭鉱ガス爆発事件(損害賠償請求)と国鉄分割民営化採用差別事件(不当労働行為救済)の二つです。
 いずれも若かった私に「人権は闘いとらなければならない」ことを教えてくれた大切な事件で、そこでの経験は私の財産です。
 最近は、児童虐待やドメスティック・バイオレンスそれに少年非行の問題から、「家族の不思議」に興味をもって、取り組んでいます。家族の問題は日本社会の病理を写し出す「鏡」です。
 特に、子どもと女性の視点から問題を見直すと、新しい発見がたくさんあります。

事務所の理念取扱分野Q&A